【堺 グルメ】“白ごはん専門餃子龍華山”の餃子を作ってみたら、もちろん美味でした!!餃子購入額全国3位!堺の有名餃子

堺市にある餃子専門店「龍華山」の餃子の写真。 “堺”のこと

南海本線堺駅近く、ライフへアー上塩入 章(かみしおいり あきら)の堺グルメコーナー!!

“堺”のこと
「“堺”のこと」の記事一覧です。

前々から、ちらほら聞いていた噂がある。龍華山の餃子が美味い!と。

スポンサーリンク

【堺 グルメ】“白ごはん専門餃子龍華山”の餃子を作ってみたら、もちろん美味でした!!餃子購入額全国3位!堺の有名餃子

行ってまいりました。

龍華山 宿院店

龍華山 宿院店 (寺地町/餃子)
★★★☆☆3.14 ■予算(夜):~¥999

お店に入った雰囲気としては、広くない方のほか弁をイメージして頂きたい。そんな感じだった。少しツンとした香りが漂ってるあたりは、流石お持ち帰り餃子専門店だ。

お持ち帰りで、僕は15個入りを買って帰った。

特に待ち時間はなく、ほんの一瞬で15個入りが目の前に用意された。

“龍華山の餃子”自宅にて調理。

“龍華山の餃子”15個入りには、餃子のタレが2つ入っている。

そして、軽く包装してくれている紙の裏には作る手順が。よし、これに沿って作っていこう。(焼くだけ)

1.フライパンを“強火で熱し”、油を引きます。(小さじ2)

2.表面(焼く面)についた粉を“かるくはたいて”餃子を並べます。

3.並べたらすぐに“熱湯”約100ccほど注いでください。餃子についた粉を洗い流すように。

4.熱湯を注いだらすぐに蓋をし、“中火でお湯がなくなるまで”蒸します。(約5分間)

5.フライパンのお湯がなくなったら蓋を外して、餃子の焼け具合をチェックします。蓋を外したまま、表面がこんがりきつね色になるまで焼ければできあがりです。

“龍華山の餃子”が出来た。

美味い!!!!というか、我慢出来ずにタイトルに美味とか入れ込んでしまっている…

15個は多いかと思いましたが、結構小ぶりなので、妻と2人で瞬殺だった。

よく食べる人だと15個だと物足りないだろうな。

タレも2つで十分だった。

今度は龍華山の餃子で餃子パーティーをしよう!!と思った。

【堺 グルメ】関連記事▼

【堺 グルメ】「羽衣びーふ亭」のステーキコース!ディナーは目の前の鉄板で!!「駐車場も目の前にあり」
南海本線堺駅近く、ライフヘアー上塩入章(カミシオイリアキラ)です。「堺」を食べ歩いてます。1月7日に誕生日を迎えまして、レベル34になりました。また、35に向けて経験値を積んでいきたいと思います。妻とも誕生日が近いので、ちょ
【堺 グルメ】“本家草鍋えんや”青野菜→すき焼き風→塩ラーメン→リゾットのパーフェクト鍋!!
南海本線堺駅近く、ライフヘアー上塩入章(カミシオイリアキラ)です。“堺”を食べ歩いてます。【堺 グルメ】“本家草鍋えんや”ここはお店の名前の通り…“草鍋”が有名なお店。“草鍋”について説明してくれてま
【堺 グルメ】“天ぷら大吉”が、4月からランチの営業を始めます!!
南海本線堺駅近く、ライフヘアー上塩入章(カミシオイリアキラ)の堺グルメニュース!!僕も何度も行っているお店、“天ぷら大吉”の新情報が入りました。“天ぷら大吉”が、4月からランチの営業を始めます!!天ぷら大吉が、4月か
タイトルとURLをコピーしました