【坊主伸びかけカット】“0.8mm〜2mm”のバリカンを使用した髪型

坊主にすると、髪型を変えたくてもなかなか伸びてこないですよね。

上の方の髪が伸びるまで、バランスが悪くなったスソを切るパターンが多いと思います。

本日のお客様も、坊主にされてから、しばらく我慢して伸ばしていました。

【ふとん太鼓・だんじり】もうすぐ、秋祭りシーズン突入ですね!

が、こちらのお知らせであった、秋祭りに参加される予定ですので、“できるだけ完成形にしたい”という事で、切っていきたいと思います。

【坊主伸びかけカット】“0.8mm〜2mm”のバリカンを使用した髪型

坊主伸びかけカット前

坊主後、一度カットしていますが、まだ上が若干短い様子。

坊主伸びかけカット後

上の長さは、そのままで、スソを0.8mm〜2mmのバリカンを使ってフェードカット。

0.8mmはスソに、ほんとの少しだけ入れて、徐々に濃くなるように。

坊主伸びかけカットをルーゾーポマードでセットしてみた。

セットはルーゾーポマードを使用。

片側を、震災刈りのように刈り上げて、短いですが寝かせて、震災刈りセット。

坊主から、伸ばしていく過程。

坊主から、伸ばしていく過程としましては、こうしてスソを短くしてバランスを整えていき、ある程度伸びたところで、

6mmのバリカンを使った「ソフトモヒカン」の髪型

こういった、ソフトモヒカンの髪型になり、

ソフトモヒカンからオールバックに伸ばす過程

もう少し伸びていくと、ツーブロックやパーマが出来るようになり、髪型を変えていく。

そういう過程になるのかな、と思います。

是非、ご参考に^ ^

LINE@

友だち追加

LINE@でのご予約、ご質問も承っております。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加